読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昨日の嬉しい想い‥。

先月にも診た患者さん、

彼女は最大手のスーパーに勤務。

所がその控え室と[喫煙室]との

距離がたったの10m。

いつもその煙りに辛かった。

そこで先月私がこうアドバイス

「それは今時遅れ過ぎ、その意識は上から(行政等)の指針で直ぐ改善出来るハズ」と思う‥と。

すると昨日来た際、

「先生の助言の方法で、懇意にしてるお医者さんからも受動喫煙禁止法にも抵触するし、労働基準監督署に、このままだと辛過ぎるので、相談に行こうかとも思っています。」

との旨のメールを(実名ですが)夫〜会社の[本部]宛に送ったら

早速店長が来て話した結果

直ぐに工事が始まり

[喫煙所]はさらに15m程奥に

移動して楽に成れました‥と!

ここでは彼女はメールの中で、

「お医者様からの助言で‥」と

私の事を書き、これも

相当役立ったと思いますと語った

(西洋医学)の[医師]では無いものの、

東洋医学)の[医者]とは言える存在なので、

そんな先方の認識が役に立てて

「とても良かった。」と感じた

昨日の大阪での治療日でした‥!

大阪より

発見家・健 未路(タケビ ミロ)