読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【埼玉】空き家に首つった男性遺体 近所の男性通報、死後1カ月か

空き家に首つった男性遺体

近所の男性通報、死後1カ月か/さいたま

26日午前7時25分ごろ、さいたま市岩槻区太田3丁目の空き家で、男性がひさしを支える柱から首をつって死亡しているのを近所の男性(66)が発見、

岩槻署に通報した。

 

同署によると、男性は死後1カ月以上が経過しているとみられ、20〜50代くらい、身長170センチほど、丸刈り頭に黒色ニット帽、黒色ジャンパー、茶色作業ズボンを身に着けていた。

遺体の状況などから、同署は自殺の可能性が高いとみている。

 

現場は岩槻城址公園の東側。

空き家は過去に会社の事務所に使われていた一戸建てのプレハブで、周囲は竹やぶに囲まれている。