読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【3TU】続x5タンク作業・塗装作業

作業を始めてしまうと、どんどん進めたくなる不思議。

そういや、小学生のころにプラモデルを作っていて、なかなか買えなかったから、ゆっくり作ろうって思いながら、始めてしまうとじゃんじゃん作っちゃってw

まぁ相変わらずってところでしょうか。

てことで、タンク作業も5になりましたw

タンクシーラーで内側のコーティングは出来た、と思います。

何しろ見えないところがあるから・・・・。なんかの機会にファイバースコープ的なの手に入らないかなぁ?w

んでもって、タンクの外装をやり直します。

現行のYZFっぽい感じに仕上げたいと考えているので、塗装は青系になる予定。

タンクは黒なので、とりあえず塗装をはがします。

塗装剥がしには、TDR80でも使ったホルツの塗装はがし。

たぶん、これが一番キレイに剥がれた気がする。

そんな薬液をタンクに塗りたくります。

年式として25年以上経過しているのと、おそらく紫外線での劣化もあるんでしょう。

意外と剥がれが悪い部分があります。全体としては剥がれるけど。

塗っては剥がし、塗っては剥がし。

スクレッパーみたいなので普通ならやるんでしょうけど、形状がタンクなのでカッターを利用しながら剥がしていく感じです。

こんな感じで上側は剥がし終わりました。

塗り直すにあたって、黒から青系なので、裏側の黒塗装は残そうかなって思ってたんですが。

この上面を見るだけでも、塗装の下でサビが出てます・・・。

やっぱり、裏側もやった方がいいかなぁ・・。

という事で、剥がしましたw

部分的にですが、やっぱりサビが出てました。再塗装するんで空気にそのまま当たる事は無いと思いつつ、結局そこから酸化が進んで塗装が剥げるのも困るので・・・。

あとは、ワイヤーブラシを使って錆をそぎ落とします。

最初はペーパーで頑張ろうかと思ったんですけど、早々に挫折して文明の利器を使いましたw

いやいや、楽々w

そうはいいつつ、結構妥協しつつの錆び落とし。

ある程度のところで完了にして、給油口などをマスキングします。

何しろ、金属むき出しだし、もともとのさび止めコーティング的なものも、全部剥がしてるんで速攻でサビが出てしまうでしょう。

その前にさっさとプラサフを吹き付け。全体的に塗りが出来れば、錆も出ないし。

ここから、水を霧吹きで吹き付けながら、耐水ペーパーで表面慣らし。

塗装はがしでも残った部分とかあったりとか、あとサビで少しくぼんでるところもあるし。

さらに、凹みも軽く出ているところもあったりしたので、それらを見ながら均して行きます。

プラサフを吹き付けてから均すと、凹凸がよくわかるようになるんで、凹んだところに薄付けのパテを塗り付けまして。

1時間ぐらいで乾くので、そこからまた耐水ペーパーで慣らし。プラサフ。また慣らし。

微調整でまたパテ。慣らし。プラサフ。慣らし。

と何回か繰り返しまして、なんとか全体的に平均になったと思えたので下地作業終了。

指で撫でて、あまり大きく凸凹を感じなかったんで、まぁいいでしょ。

水に濡らしながらだったので、このあとまた1時間ほど乾燥で待ちました。

そして、待ちきれないアホな私。

もう塗っちゃったwwww

いや、このあとまた乾燥したら、あと1回は上塗りいるでしょ。

メタリックが少し入ってるので、おそらくムラは出ると思えるので。

とりあえず、今夜はこのまま乾燥させて明日の夜に確認です。

え、なぜ明日は夜かって?

明日は仕事になりました。(A`)

少しでも進捗進めたくて、作業やってました。今日の午前中は土曜勉強会参加で出かけてたので、日中はあまり作業が進んでませんでしたので。

ところで、来月には昨年初参加したTZRオーナークラブの全国ミーティングがあります。

例によって、ヤマハコミュニケーションプラザです。

昨年初参加したあと、このSNSでも3XVコミュで参加していた方がいて、コミュ内で話が出来たり。

Twitterでも参加していた人と、新たにつながったりと、お知り合いが増えた場でした。

なんとか、今年も参加したいなぁ・・・。

ちなみに、本日(というか昨日)は関西でのTZRミーティングが開催されてたので、少し関西方面への進出を企んでたんですが、明日の仕事が入ってしまっていたので、早々に断念しておりましたw

全国にはトランポでもなかなか来れない関西の人もいるようだったので、また来年ぐらいにタイミングがあえば考えたいなと思いつつ。

さ、明日も仕事だし、寝よう。(A`)