読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相撲は立ち合い

照ノ富士 はたきこみ 琴奨菊

ハッキリ言って 相撲は「立ち合い」の一瞬で決まる!

「立ち合い」の一瞬が一番重要なのだ。

立ち合いの変化で負けるというのは 立ち合いを重要視していない証拠だ。

しかし 多くの人が照ノ富士の相撲(立ち合いの変化)に不満があるようだ。

もう こうなったら 日本相撲協会をふたつに分けたほうがイイのかもしれない。

「日本古典芸能相撲協会」と「日本ガチ相撲協会」のふたつにだ。

「日本古典芸能相撲協会」は歌舞伎と同じ。

様式美の世界。

八百長もありの世界。

スター力士が絶対に勝ち続ける世界。

「日本ガチ相撲協会」は文字通りガチ(セメント)の世界だ。

琴奨菊「前を向いていけば…」 大関復帰ならず

(朝日新聞デジタル - 03月25日 20:18)

広告を非表示にする