読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 眠さに敗けて昨日の更新を怠つた。昨日は好天に惠まれ豫定通り墓參を濟ます。從妹も半日附合つてくれた。

 寺では坊主の婚禮の打合せに時間を取られる。式は當然佛式で寺で行ひ披露宴は横濱のホテルだから當日は著物と寫眞機を抱へて往復しなくてはならない。前日の衆禮から撮るので泊り掛けとなる。

 四十二年前の先代の時は當日だけだつた。當時參列した人は幾等も殘つてゐるまい。檀家は殆ど代が變はつてをり一部の法類だけと再會する事になるのだらう。尤も四十二年ぶりでは無く先代の津送時に逢つてゐるが。冠婚葬祭とは良く云つたものだ。

 歸宅して郷里で入手した物を持ち知人宅で夕食。一寸呑過ぎて戻つてすぐに寢てしまつたと云ふ處。

広告を非表示にする