読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロバたちの動きも揃っています♪

本日のぽこぽん♪

−ロバ車の几帳面な駐車の仕方−

大型自動車の駐車場にロバ車を駐車させている光景です。

手綱でロバを思った通りに動かして、

バックして停めています(*^-^*)

[YouTube] Manobrando carreta com estilo:

https://youtu.be/KO8Td9KsDhs

なったないのだ。

なんか怒ってばっかりてわけでもないんだけどの私がままよです。

昨日はスイミング。泳ぐ気満々。

ほんで行ったら、遊泳コースにトライアスロンのやつらが出っ張ってきてて

1コース4人くらいで泳ぐはめに。えぇねんよ泳ぐなら。

コーチの指示待ちかしらんけど、スタートのところで溜まってベチャベチャ駄弁っとんの。

ターンもでけへん。

加えて一人の爺は、溺れ泳ぎでチンタラ泳ぐし、4人おるからジャリはお爺抜かすに抜かされへんで舌打ちしやがるし…ごっつ雰囲気悪い。

まともに泳がれへん。

義弟の姪二人がメンバーやから、内情しらんわけでもない。

コーチが学生のバイトやから全然なったないのよ。

15分で上がり。ごっつモヤモヤ不完全燃焼感。

バイトにいうても仕様がない。

帰りにカウンターでスイミングの係の女の子…これもバイトやがな。

トライアスロンのクラスて5コースまでて決まってるんですよね?前にもあったんですけど、遊泳まで使うの止めてもらうようにプールとトライアスロンの責任者に伝えてもらえません?遊泳の人で満員になるなら仕方がない。そういう契約なんだから。ただ2コースは確保するてのも契約なんだから…アンタにいうても仕方がないねんけど、そぉ言うといてください」

可哀想に「すみません」て謝ってもらって。ごっつ文句垂れのオッサンみたいやんか。

ホンマにもっ。

予定より30分くらい早いがな。止んどった雨も降ってやがるし。

呑まなしゃあないがな。

どっかにえぇスイミングおまへんか?

広告を非表示にする

2017年5月25日

みなさん、おはようございます、

昨日は曇天で、引続き今日は本降りでデジブラは出来ず休みます。

5月20日長居公園で撮った薔薇の花のの画像編集何とか纏まりましたので報告です。

「2017年5月23日(火)」 5月20日の薔薇?ア、カ行

http://SNS.jp/view_bbs.pl?id=82772518

「2017年5月23日(火)」 5月20日の薔薇?サ、タ、ナ行

http://SNS.jp/view_bbs.pl?id=82779014

「2017年5月24日(水)」 5月20日の薔薇?ハ行

http://SNS.jp/view_bbs.pl?id=82783509

「2017年5月24日(水)」 5月20日の薔薇?マ、ヤ行

撮影可能

…ばかりを探しているみたいで…

山種美術館

『花☆華〜琳派から現代へ〜』

写真:酒井抱一『月梅図』

酒井抱一、鈴木其一から梅原龍三郎千住博まで…

四季折々の花、華、花…

デラックス!

広告を非表示にする

内科の検診 2月・4月・5月

検診の記録をサボってました(;^_^A

2月

HbA1c → 5.7

血糖値 食後3時間 → 95mg/dl

4月

HbA1c → 5.6

血糖値 食後2.5時間 → 100mg/dl

5月

HbA1c → 5.7

血糖値 食後2.5時間 → 107mg/dl

お薬に変更なし。

ちょっと体重がリバウンドしたせいか、

糖質制限をやめたせいか、

HbA1cが去年より高めで推移。

血糖値も下がりが悪いような……。

次回は、7月。

血圧の為にもダイエットを頑張ろうo(*_*)o

唐突に…

今朝の息子の朝ご飯。

うちの息子、この量を食べ切れません(´ー`A;)

今朝は、おかずだけ食べて、

おにぎりは丸々残しました( ´ ` )

なんとか食べてもらおうと、

毎日、手を替え品を替えしていますが

どうしたもんですかねぇ。悩ましいです(´-ι_-`)

息子といえば、今週末から高校総体の予選が始まります。

息子の学校は土曜日も授業があるのですが、

大会が土曜から月曜なので

土曜と月曜は授業は欠席。公休です。

まだ選手ではありませんが、

応援、頑張って!

『マヨネーズ』(仲田有里)

読書(小説・詩)、その他(小説・詩)

『マヨネーズ』(仲田有里)

――――

マヨネーズ頭の上に搾られてマヨネーズと一緒に生きる

――――

このシャツもカーディガンもスニーカーもいつかどこかで私が選んだ

――――

菓子パンやプリンを食べるのが一番楽であとはしんどい

――――

マンガにも映画にもおっぱいは出る 湯船に浮かぶ 胸は大切

――――

君のこと考えながら考えすぎないようにわたし桃のように寝る

――――

 暮らしのなかにある小さな喜び、ささやかな感動、みたいものを絶対に詠まない。日々の疲弊感を、そのまま、無感動に、ぶっきらぼうに、差し出すような生活歌集。単行本(思潮社)出版は2017年3月です。

 普通、頭からマヨネーズをかぶったり、病院で点滴を受けたり、台風や母親が来たりすれば、何らかのアクションを起こすか、少なくとも心が動くわけですが、そういうそぶりを見せず無感動に事実をただ述べた、そんな印象を受ける作品が並びます。

――――

マヨネーズ頭の上に搾られてマヨネーズと一緒に生きる

――――

――――

点滴で治しましょうと寝ころんで透明な液大量に

――――

――――

生きている人がたくさんやってきて帰っていくのを毎日見てる

――――

――――

ベランダを掃いたら埃がすごくて、台風が来て、母親が来る

――――

 食事をうたった作品でも、美味しいとか、不味いとか、とにかく味覚描写というものが欠落していて、いつもと同じものをただ食べる、それも「しんどい」と思いながら食べる、そんな作品が続きます。全体的に感じられるのは、疲弊感というか、抑鬱感というか、何もかも面倒になったときの、あの気だるさのようなもの。

――――

食パンとヨーグルトとゆで卵大切な朝食がいつもと同じ

――――

――――

つまらない電車が過ぎるつまらないコンビニへ行くご飯を食べる

――――

――――

菓子パンやプリンを食べるのが一番楽であとはしんどい

――――

――――

いちごかグレープフルーツが食べたくてそれを買ってくる想像をする

――――

――――

ベランダに外れた網戸が立てかけてある豚肉とキャベツ炒める

――――

――――

食べ物を食べてしまう 蛍光灯をつけたらまぶしい 布団を着る

――――

 洗面所や浴室でも、疲れて、もう面倒なことはぜんぶ明日まわし、という気持ちが見えます。自分というものに価値を見出せない悲しみも伝わってきます。

――――

食事中降ってくる虫 ぬるぬるの浴槽 人目を気にしない朝

――――

――――

ハブラシが一本立ったコップにも黴が生えてる埃が降ってる

――――

――――

マンガにも映画にもおっぱいは出る 湯船に浮かぶ 胸は大切

――――

――――

お風呂場で20分ほど水底を見つめていてもわたしはひとり

――――

――――

浴槽に浮いた髪も濡れたまま寝た髪もいずれは乾く日々

――――

――――

星を見て体を洗って洗い物大量に残しわたしは寝ます

――――

 「あきらめ」「無反応」「考えすぎないように」といった諦観を感じさせる言葉が生々しい印象を残します。

――――

しんしんと降る雪何も起こってない事については無反応です

――――

――――

何もかもある世界で何も起きなくてもいいと思うあきらめ

――――

――――

このシャツもカーディガンもスニーカーもいつかどこかで私が選んだ

――――

――――

君のこと考えながら考えすぎないようにわたし桃のように寝る

――――

 というわけで、「日常のなかにあるささやかな感動」みたいなものを絶対に詠んでやるかという意地を感じさせる歌集です。その依怙地な姿勢の背後から、静かな哀しみのようなものが伝わってくる気がします。